読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HMBサプリ[バルクアップHMB]を実際使った本音

最近よく耳にするHMBサプリに興味を持ってHMBという筋肉サプリを実際に使った効果や利用者の口コミやレビュー情報を公開しています。効果的な筋力アップ期待される筋肉増強サプリは筋力アップ効果が見込めるのでしょうか?

HMBサプリの効果とか成分についてなんやかんや書いてみる

まず結論から書きます。効果がハッキリ出ました。今なら晒せますので、HMBサプリ+バルクアップ前の僕のスペックを明かしますと、

何とも醜い身体です。しかしもう良いのです。

この小太り状態とはお別れできそうなので。

HMBサプリを最大限に活かせるメニュー

僕がした事は、まずバルクアップメニューの組み立てです。

色々な筋トレサイトを参考にさせてもらうと、胸・背中・肩・下半身の4ヶ所を同時に鍛えるメニューが最も効果的という事が分かりまいた。

そしてその為に必要なのはダンベル。これがあるのとないのでは、バルクアップを継続するに当たって大きく違って来るとの事でしたので、近くのスーパーの健康グッズ売り場で848円を2個、早速購入。

まず胸を鍛えるのに効果的なのが、ベンチプレスです。布団に寝そべって、ダンベルを上下に1・2のリズムで繰り返す。これで大胸筋が鍛えられたそうです。次に背中を鍛える為にワンハンドローイング。

机に片手を置き、もう一方の手にダンベルを持って上下に1・2のリズム。これを2セット。その次は肩のトレーニングでショルダープレス。

ジムにある本格的なショルダープレスをイメージしつつ、椅子に座って両手に持ったダンベルを1・2のリズムで繰り返し。最後に下半身の運動でスクワット。

ダンベルを持って普通のスクワットをするだけです。無理なく50回で設定しました(少なすぎたかな?)

ルクアップメニューを繰り返して一週間後

  • 体重:70.8kg
  • 体脂肪率:18.6%
  • ※身長は変わらないので割愛。

目に見えて早急な効果が出る、あの言葉は嘘ではなかった!!

全然辛くないメニューですし、むしろこの結果をみて、もっと運動量を増やしたくなりました。しかし、バルクアップは「無理のない範囲から始めて、少しずつ量を増やしていくこと」が鉄則です。

ここは欲を出さず、長い目で見て鍛えていく事にしましょう。何せまだ一週間なのですから。

HMBサプリの具体的な効果や有効な利用の方法について

HMBサプリを飲みながらバルクアップで細マッチョを手に入れる計画も、いよいよ大詰めとなって来ました。

理想の肉体を手にする為に、必要な情報と手段は手に入れましたので、後は実行に移すだけです。まずは何よりもHMBサプリの購入。

今回私が購入したHMBサプリにも、ちゃんと運動しないと効果は出ないよとしっかり書かれていました。

大丈夫です。その為のバルクアップの情報もちゃんと仕入れています。

HMBサプリを手に入れた事で、バルクアップの前に今一度その効果や利用方法を見直してみます。

  • HMBサプリを飲みながらの運動には、しっかり休息が必要である
  • 筋肉量の増加と体脂肪率の低減効果が早急に現れる
  • 用法容量をちゃんと守る(僕が今回購入したHMBサプリは、運動後に5粒でした)
  • 服用はトレーニング(バルクアップ)の後が最も効果的

利用方法は至って普通です。普通というのは、初心者にとっても優しいという事です。

取り扱いについては普通でありながら、効果は普通のプロテインやジムトレーニングよりも、はるかに優れているというのも良いですね。

自分で決めたバルクアップメニューを無理なくこなし、終わった後はHMBサプリを飲む。その後は運動などせず、カロリーに配慮した食事を取りながら、ゆっくり体を休める。

うん、改めて整理しなおしても、とても簡単な事が分かります。一見すると、従来のトレーニング方法と殆ど変わりないですね。

プロテインがHMBサプリになり、筋トレがバルクアップになった。それだけの違いでしょうか。

HMBサプリで細マッチョが手に入れられるのならと、喜んでスタート出来ます。

HMBサプリが非常に効果的で全米が泣いたw

晴れてHMBサプリの利用を決めたのですが、当然これだけで理想の身体を手に入れられるとは思っていません。

HMBサプリの注意書きにもあった「筋トレ初心者向き」という言葉通り、筋トレは必須なのです。

それは当然そうですよね。飲むだけで細マッチョの肉体が出来上がる薬なんて、この世に存在しないでしょう。

というか、あったら怖いです。痩せるだけならともかく、どういう原理で筋肉が付くのか。想像するだけで恐ろしいですよ。

なので筋トレは必須なのですけど、ここでHMBサプリの「筋トレ初心者向き」というのが非常に効果的でした。

HMBサプリが筋トレ初心者向きである理由

なぜなら、僕のような怠け者にはいきなりハードなトレーニングなんて体がついていきませんし、そもそも継続させるだけの根性がありません。

でもHMBサプリを利用して細マッチョを手に入れるやり方なら、筋トレ初心者向きの楽なメニューから始められて、しかも効果は抜群と来ているのです。こんな上手い話はありません。

ではいざ運動!なのですが、僕が選んだトレーニング方法「バルクアップ」に関しては、最初のページでも少し触れた通り、本当に楽に始められるものです。

このバルクアップの詳しい説明と、行った具体的なトレーニングメニューに関しては、また後程詳しく説明させて貰いたいと思います。

HMBサプリを利用して理想の身体作りには、運動は当然必要不可欠。
そしてその運動は、バルクアップが最適。

ここまで読んで下さり、HMBサプリを利用して僕と同じように理想の身体を手に入れたいと思われている方は、この2点だけまずご理解いただけたらと思います。

HMBサプリはオールインワン筋肉サプリだった

HMBサプリって具体的にどんなサプリなの?とお思いですよね。僕もさすがに細マッチョになれるのに良いんだよ、って情報だけでは利用するきっかけにしかなれませんでした。

利用の決め手となったのは、HMBサプリに含まれる効果をしっかり調べて、それが本当に身体作りに効果的だと分かった事です。ここで僕が調べたHMBサプリについて説明しますね。

<h2>HMBとは</h2>
筋肉エネルギーの素で、身体作りには必須のアミノ酸ロイシン」の代謝物であり、筋肉の分解を防ぐものとの事でした。


身体作りにはアミノ酸の「ロイシン」が必要で、このロイシンを飲む事で体内に生成されるのが「HMB」だそうです。

要するに、マッチョになるには「アミノ酸」が必要で、その中でも「ロイシン」が重要だから、筋トレにはロイシンを飲むのが基本。


でも「HMBサプリ」を飲むだけで色々な過程をすっ飛ばして、身体つくりに必要なロイシンを始めとした成分を得る事が出来るという事です。

筋肉作りに最終的に一番大事になって来るのがHMBだけど、それを手に入れる為には、従来ならアミノ酸を始め色々な栄養を取る必要があった。

でも、そのHMBをいきなり取れちゃうのが「HMBサプリ」という訳ですね。という事で、細マッチョ作りにはHMBサプリがピッタリなのが分かりました。


ただ、HMBサプリには相性の良いクレアチンっていう栄養素が存在しているみたいで、HMBサプリを利用している人の多くが同時にクレアチンも接種しているらしいです。

僕が今回利用したHMBサプリには、最初からそのクレアチンが含まれているものでしたので、一々分けて飲む必要がなくてとても楽でした。

HMBサプリ選びの時は、その辺りも気にする方が良いみたいですね。やっぱりサプリメントでも、沢山飲むのは辛いですもの。

hmbサプリとかバルクアップって何ですの?

僕にとっての理想の体型とは細マッチョです。その言葉が流行り出してから、ずっと憧れて来ました。細マッチョの男性を見る度に、自分のぷよぷよお腹が恥ずかしくなります。

お医者に「お腹めくって下さい」と言われる時ですら躊躇してしまいます。プールや海では女性に締まった体を見せつけたいですし、銭湯では同性にマッチョぶりを羨まれたいです。

誰に見られても恥ずかしくない自慢の肉体を得る為に、僕は行動を起こしました。これからその道のりを綴っていきたいと思います。僕と同じ悩みや苦しみをお持ちの方、少しでも参考としていただければ幸いです。

どうすれば細マッチョを手に入れられるのか悩んでいた時に「HMBサプリ」と「バルクアップ」という言葉に辿り着きました。

何それ?と思われる人が大半かと思います。僕がそれぞれの言葉を見つけた経緯も説明していきます。

最初に、ただトレーニングするだけで理想の体を手に入れられる訳が無い、おそらくプロテインなども必要となるだろうと思いましたので「筋トレ プロテイン 効果」というような形で検索したところ、真っ先に「HMBサプリ」の名が出て来ました。

ここでHMBサプリと初対面を果たしました僕は、とりあえずHMBサプリが何かというのを調べる事から始めたのですが、調べれば調べるほど、細マッチョを手に入れるにはピッタリなものだというのが分かったのです。

<h2>細マッチョを目指す僕が出会ったHMBサプリ</h2>
まず「HMBサプリ」が日本では2010年辺りから販売されたばかりの新しいサプリメントだという事に、僕の心は掴まれました。

ゴールドジムだってライザップだって、筋トレ業界においては新しいもの程効果的だということくらいは知っていたからです。

でも新しいからと言っても、サプリメントです。

物理的に半ば強制的のような形で体に効果が出る運動とかならともかく、飲むだけで効果が出るって、それは人それぞれじゃないかな?と思っていたところで、HMBの効果を得やすい人は筋トレ初心者という衝撃の事実が目に飛び込んで来ました。

HMBサプリを調べている時に「HMBは万人向けで無い」とか「効果の出る人と出ない人がいる」と色んなサイトで書かれていたので「やっぱりか」と思い心配になったのですが、筋トレ初心者の人こそ効果が出やすいというのもしっかり注意書きとして書かれていたのです。

その根拠として、筋トレ未経験者を対象とした実験が行われて、HMBを摂取しウエイトトレーニングを行った人は、HMBを摂取しなかったグループと比較して有意に筋肉の増量が認められたのですが、元々体脂肪率が低く体が閉まっている人を対象とした実験では、HMB摂取の有無による有意な差がなかったとの事です。

この実験結果を見て、HMBは筋トレ初心者の僕のような人間にピッタリだと思いました。
一定以上の筋トレ経験のある方はHMBの効果を得られにくく、筋トレ初心者には筋肉量の増加と体脂肪率の低減効果が期待できるというのは賛否両論あるそうですが、僕はまさに「賛」に分類されます。

筋トレ上級者の方には申し訳ありませんけど、あなた達に効果がないからっていうのは僕には全く関係ありません。

筋トレ上級者だったら、そもそも既にそれなりに良い身体に整っているでしょう?ならHMBみたいに筋トレ初心者に適したサプリがあって良いではありませんか。

これで効果が無いのでは、という心配は解消されました

そして更に嬉しい情報だったのが、HMBサプリはその効果が早急に出るという事です。
いくらHMBサプリが効果的で体の中身から変化していても、実際に目に見えて体型が変わらないと、僕のような怠惰な人間にはやっぱり継続意欲が湧きません。

少しでも早くぷよぷよ感が無くなってくれる事は大事なのです。筋トレが継続しない人に共通するのは、効果が目に見えて出るのが遅いから、途中で心が折れてしまうという事ではないでしょうか。

こんなにキツイ思いをしているけど、本当に意味はあるの?と疑問に思ったらその時点で終わりです。情けないなと思われるかも知れませんけど、そうでなければこんなぷよぷよお腹にはなっていません。

ここまでで分かった事、

  • 最新のシェイプアップには「HMBサプリ」がおすすめである
  • HMBサプリは筋トレ初心者にこそ効果的
  • 服用の効果が早急に出る


この時点で僕は細マッチョ作りの為にHMBサプリを使う事を決意したのですが、気になる事が一つあります。それは本当に当然の事ですが、HMBサプリを飲むだけでは細マッチョにはなれないという事です。

元々筋トレとプロテインは必須と考えていたところで、後者が先に見つかった形となりました。ではあと、必要なのは筋トレの方です。

と、その前に、HMBサプリについてこれだけではちょっと説得力に足りないというか、何だか説明不足な気がします。


折角HMBサプリを研究して細マッチョを手に入れたので、もうちょっと魅力を話したいです。


それに、もっと詳しく知らないと使う気にはなれないという人もいるかと思います。
ですので、後ほどHMBサプリに関してもう少し詳しく説明させて下さい。

<h2>すぐに辿り着いた「バルクアップ」という回答</h2>
さて、話を戻します。
折角HMBサプリを使う事を決めたのだから、HMBサプリを最大限活かせるような筋トレって無いかな?と思っていた時にHMBサプリを使うなら「バルクアップ」が最適のトレーニング方法だよ!とHMBサプリの紹介ページで目にしたのです。何と都合の良いことでしょう!

しかし、ちょっと待って下さい。そもそも「バルクアップ」自体が当然の如く初耳の単語です。


まず、それを調べることから始めました。「バルクアップ」がHMBサプリと相性が良いという情報を手に入れた所までは良いでしょう。

しかし、そのバルクアップとやらが、自分ではついていけそうもない無茶なトレーニング方法だったりすると台無しだからです。

だって筋トレ業界って、結構無茶な事をさも当たり前のように言ったりしますよね。
例えば「このプロテインは腹筋150回・背筋50回に加えて腕立て50回を3セットを組み込んだトレーニング後に服用して下さい」とか。

ルクアップもそういうトレーニング方法だったら無理なので違うのを探そうと思ってたのですけど、結果としては問題ありませんでした。

よくよく考えれば、既に答えは出ていたのです。「HMBサプリを使うならバルクアップが最適だよ」と紹介されていた時点で、HMBサプリとバルクアップはイコールでつながっているのですから。

つまり、HMBサプリは、上で説明した通り、筋トレ初心者の人にピッタリ。
そしてHMBサプリを使うような筋トレ初心者に最適なトレーニング方法が、バルクアップだったという事です。

安心したところで、詳しくバルクアップって何かと調べる意欲が湧いてきました。まずバルクアップの意味ですけど、筋肉の量を増やして体を大きくする事を指すそうです。

細マッチョに筋肉は必須だし、ガリガリの上にポッコリお腹には体を大きくする事も必要です。この時点だけでも、僕のような人間には最適なトレーニングだと再認識できました。

そしてバルクアップの方法ですが、本当に簡単なものです。
食事・運動・サプリをそれぞれ適切な形で行う・摂るだけ。

  • 食事は栄養バランスを考えて、カロリーに気を付けつつタンパク質はしっかり取ること。
  • 運動は最初は無理のない範囲から始めて、少しずつ量を増やしていくこと。(例えばトレーニング期間を一か月として、最初の二週間は腕立て20回に腹筋50回のメニューを、後半の二週間では腕立て30回に腹筋80回に増やすというようなものです。)
  • サプリは用法容量を間違えずに飲む。


ルクアップとはこれだけの事だったのです。本当に簡単なので、確かに筋トレ初心者にとっては最適で、HMBサプリとも相性が良い事が分かります。


ただ、これだけと言いましたが、食事・運動はそれぞれの内容にちょっと注意点というか、こうした方が効率的だというコツなどもあります。細マッチョを手に入れる為には大事なので、これまた後ほど紹介させてください。


とりあえず今は、HMBサプリを飲みながら、バルクアップで無理なく体型を整えていく。これだけで僕にとっての理想の体、細マッチョが手に入る事が分かったのです。